home Earth the Spaceship お絵描き スケジュール 出版物 写真 リンク お問い合わせ

NPO法人・宇宙船地球号・山本敏晴のサイトへようこそ。
Welcome to "Earth the Spaceship:ETS"

  トップリンク(主なリンク集)
山本敏晴の日記・ブログブログの目次ツイッターツイログmixi
未来の国際協力師たちへ(国際協力をやってみたい方との対談集)
CSRランキング(企業の社会的責任ランキング)2008年2010年2012年
お絵描きイベント(大切なものの絵を通し世界各国の問題を紹介)、新版
映画ツバル(地球温暖化で沈むと言われている太平洋の島国の映像作品)

「お絵描きイベント、新トップページ」
お絵描きイベントの新しいサイト製作しました。こちらへ。なお、お絵描きイベントとは、世界中の人々に「あなたの大切なものはなんですか?」と質問をし、それを絵に描いてもらう事業です。また、そうした「絵」から導き出される各国の社会問題を解説し、それに対して行われている国際協力活動を紹介しよう、という事業です。

「「国際協力」をやってみませんか?」が選定図書に」
「国際協力」をやってみませんか? 〜仕事として、ボランティアで、普段の生活でも〜』(山本敏晴著・小学館)が、、@全国学校図書館協議会選定図書、及び、A日本図書館協会選定図書、の両方に選ばれました。ご購入はこちらへ。

「山本敏晴のブログの目次を更新
山本敏晴のブログの目次を更新しました。こちらへ。

「お母さんへ、世界中の子どもたちからプレゼント
世界中の人々に「あなたの大切なもの」の絵を描いてもらう「お絵描きイベント」で集められた、72か国・地域からの、9616枚の絵のうち、「母親」に関する絵を集めて、絵本を作成いたしました。5月の第二日曜日の「母の日」の前に、小学館より発売。題名は、『お母さんへ、世界中の子どもたちからプレゼント 〜あなたのたいせつなものはなんですか?〜』。大型書店の店頭には、既に並んでおり、また、インターネット上の書店「アマゾン」でも、好評発売中です。本の詳細は、こちらへ。

「電子書籍版『「国際協力」をやってみませんか?』
山本敏晴の新刊、『「国際協力」をやってみませんか? 〜仕事として、ボランティアで、普段の生活でも〜』を小学館より発売しました。国際機関、政府機関、NGO・NPO、社会的企業、一般企業のCSRの全てを包括的に解説します。全文が、初心者の方と山本との会話形式なので、読みやすいです。書籍に関する詳細はこちらへ。インターネット上の書店・アマゾンへは、こちらへ。試し読みはこちら(表紙から最初の13ページまでを閲覧可能)。電子書籍版の購入は、こちらこちらこちら

「文庫化、世界で一番いのちの短い国(増補版)」
山本敏晴の処女作、「世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団」が小学館から文庫の形で再出版されました。17刷りを超えている、ロングセラーです。内容を大幅に増補しました。秘められたエピソードたちを公開します。試し読みはこちら(表紙から最初の18ページまでを閲覧可能です)。
「CSRランキング2012年版」
NPO法人・宇宙船地球号による「企業の社会的責任(CSR)ランキング」を公開。こちらへ。2012年版は、「女性の働きやすさ」も項目に追加しました。ランキングの項目と評価方法は、こちらです。なお、調べた商品や企業の項目数は、2010年版の方が3倍以上多いです。企業が商品を製作する時に必要となる「原料」まで知りたい方は、2010年版をご覧下さい。こちらへ。

「募金の中止、賛助会員募集の中止について」
NPO法人・宇宙船地球号は、2000年頃より、三つの活動を行ってきました。@国際協力師の養成、A企業の社会的責任(CSR)の推進、B世界中の人々に大切なものの絵を描いてもらう「お絵描きイベント」。以上の三つの活動が、2013年5月までに完結する方向となりました。このため、同年3月をもって、募金および賛助会員の募集を中止する予定です。支援して頂いた皆様、長い間、ありがとうございました。またNPO法人自体も平成28年3月に解散となりました。ですがこのウェブサイトは今後数年間は公開を続ける予定です。

「宇宙船地球号の認証と、法人登記」
2004年9月24日に東京都庁に特定非営利活動法人(NPO法人)の設立を申請。同年12月21日に認証(4475)。2005年1月25日、東京法務局において法人登記。定款の一部は、こちら。2016年3月6日に総会で解散。3月9日、法務局で解散の登記。同年5月9日、清算結了。
 
 
 
NPO法人宇宙船地球号 CSRランキング
 
NPO法人宇宙船地球号 CSRランキング
 
NPO法人宇宙船地球号 CSRランキング
 
NPO法人宇宙船地球号 未来の国際協力師たちへ
 
NPO法人 宇宙船地球号 事務局長 山本敏晴ブログ
 
csr